チェコ共和国特命全権大使 奈良井宿ご来訪

6月17日に、チェコ共和国特命全権大使ご一行様が奈良井宿に来訪されました。
チェコ共和国との国際親善交流を目的とする団体「スメタナ・リトミシュル会」の招きで塩尻市のご訪問となりましたが、当初予定されていたスケジュールに加え、昔の街並みが今もなお残る奈良井宿をご覧になりたいとのご希望により、今回の御来訪が実現しました。
駐日特命全権大使トマーシュ・ドゥプ閣下とマルチナ婦人、チェコセンター長の高嶺エヴァさん、スメタナ・リトミシュル会の方々が、奈良井宿の伝統的建造物群をゆっくり1時間半ほど視察され、塩尻市観光協会、奈良井宿観光協会がホストとしてご案内をさせていただきました。
IMG_3487.jpg
上問屋史料館にて、奈良井建築の仕様や展示物のご説明を史料館スタッフがさせていただきました。
中庭の作りや箱階段などにご興味を示されていました。
IMG_3505.jpg
ゆっくりと鍵の手を抜け、上町の通りへ。
当日はとても天気が良く、散策日和となりました。
IMG_3591.jpg
中村邸もご覧いただきました。
こちらは中村邸の裏庭にある蔵です。
小ぶりの中庭の奥にある蔵はひんやりと涼しく、中に入ってじっくりとご覧になられました。
IMG_3617.jpg
当初1時間のご視察予定でしたが、ご興味を示された箇所が多かったため30分ほど長くご滞在になられました。
IMG_3657.jpg
中村邸の前で記念撮影をさせていただきました。
左からトマーシュ・ドゥプ閣下、マルチナ婦人、チェコセンター長の高嶺エヴァさんです。
皆様笑顔がとても素敵で気取りがなく、同行させていただいたスタッフ一同、終始優しい空気に包まれていました。
IMG_3647.jpg
突然のご来訪で驚きましたが、とても貴重な経験をさせていただきました。
また奈良井宿にお越しいただければと思います。
御来訪いただき、本当にありがとうございました。