第49回木曽漆器祭・奈良井宿場祭 まもなく開催!

毎年恒例の「木曽漆器祭・奈良井宿場祭」開催時期が迫ってまいりました。
今年は49回目、6月3日(金曜日)~5日(日曜日)の開催となります。
トップページ右上からポスターやチラシもご覧いただけます。
奈良井宿では、昨年同様4日(土)に「きもの町歩き」とフォトコンテストを開催いたします。
約1キロにわたって町並みを形成する日本最長の宿場町を”着物”を着て歩いてみませんか。
詳細はこちらをご覧下さい。
また、奈良井宿場祭のメインイベント「お茶壺道中」は、江戸時代徳川将軍家御用のお茶を毎年京都宇治から中山道、甲州街道を経由し江戸まで運んだ道中行列を再現したものです。
6月5日(日曜日)正午、往時をしのぶ道中行列は、奈良井宿中心部の長泉寺を出発し、宿場内から木曽の大橋まで一巡します。
時代絵巻を思わせる見事な行列は、一見の価値があります。
皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。